もう一回イマタクのどーでもいい話

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

iRShell 5.0 マルチタスク機能!

久しぶりにPSPアプリを紹介するよ。
まぁ、紹介っても誰の為に書くわけでもなし。
自分用のメモ。

iRShell 5.0
5.0にきて、ついにマルチタスク機能が実装されました。
すげーことですよコレは。
ただし、PSP-2000だけの機能です。

導入方法は、ダウンロードしてきたZIPを解凍した中に入っているフォルダをそれぞれ適切なところに入れう。


起動したら、とりあえずPSPのバージョンにあったパッチをあてておきましょう。
IRSHELL/PATCH/
の中にある自分のPSPのバージョンにあったフォルダのbtcnfpatch.prxを実行すればおk。
パッチされると、勝手にXMBに戻るのでもう一度iRSHELLを起動しましょう。

マルチタスクを使うには、設定をかえなければいけないようです。
Configuratorから設定画面に入ります。
Slim Advanced Multi-taskingをEnabledにすればいいと思います。
PSP-2000でも、これを無効にしとけば普通にiRSHELLは使用可能です。
マルチタスクが使えないだけです。

The typical app switch toggle "L-Trigger + Select" or the alternate key "Vol Up + Select" will allow you to toggle between the 2 apps and iR Shell. New key combos "L-Trigger + Note" or "Vol Up + Note" will allow you to switch between the 2 apps without going back to iR Shell screen. Pls note pressing the Note button alone (without L-Trigger) will act as the screen capture button. The alternate Vol Up combo keys perform exactly the same as L-Trigger key and is provided as an alternative.



つまり、Lとセレクト。またはVOLアップとセレクトでiRSHELLに戻る。
Lと♪、それかVOLアップと♪でタスク切り替えってことだと思う。


とりあえず少し試してみたけど、なんかアプリの相性とかあるみたいで、まだ一回もマルチタスクできません。
これからいろいろ試してみるね。
スポンサーサイト
    10:46 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://gadorepsp.blog16.fc2.com/tb.php/573-7a95f7e0
プロフィール

イマタク

Author:イマタク
楽にいきたい社畜。
PS3のネットワークIDは「imataku」「God_lay」
skypeIDは
「imataku55」
何かご用があれば気軽に話しかけてください。
もちろんご用がなくてもいいです。
ていうか話しかけないでください。

カレンダー(月別件数付き)
最近の記事
ブログ内検索
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
相互リンク

基本的にSONY信者
G氏のブログ。良き(21)コン仲間。

PSP-LIFE-
caos氏の、PSPのためのサイトだと思います。 PSP関係のリンク集なんかはオススメ。

絡繰屋の放課後STYLE
PSPをハードから改造を目論む、茶々丸好きな方のブログです。

kと変なやつによるいろんな話
kさんのブログです。
中学生の学校生活であったことと、PSPなどの情報を書き込んでいるページだそうです。

流木机
ホシツギさんのぼやきやPC、PSPの情報などです。

ぐしゃってお!
那須大八郎さんのブログ。彼の画力と変態度は俺も目を見張ります。

Do you like PSP? ~新PSPRainbow 3rd~ PSP×NDS×XBOX360×PC完全攻略!!
LeCさんのブログ。PSP情報等を扱っております。

PSPゲームソフトマニア
PSPゲームソフトに関するみんなのレビューまとめサイト
いっつーリンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。